「逃亡弁護士」弁護士の孤独な戦いを描くヒューマンサスペンス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃亡弁護士 が凄く人気ですよね♪

それはそうと、フクナガの正体ってだれ??
不明の謎の人物 ですよね。

浅沼に非弁行為をさせたり、
小早川にも接触している重要な人物なんですが。。。


まだ、正体がわからない!!
連光寺なの? それとも違う人!!
気になりますよね。





スポンサーサイト

逃亡弁護士の主人公の成田役は、上地雄輔さん です。
毎回、走って走って走ってます。
全力疾走って感じですが、がんばってますよね

今夜の放送ですは、
殺人犯に仕立てられた経緯を成田は、
絵美に説明できるようです。

今日も走るのでしょうか






原作は成田が逃亡して2年が経過した時点から始まっていたが、ドラマでは二ノ宮弁護士殺害事件から始まっている。また、成田が行動を起こすのが事件から1年後になっている。

成田のアリバイを唯一証明できる証人が原作では五十嵐だったが、ドラマでは小早川に変更されている。

絵美は原作では当初女子高生だったが、ドラマでは大学生。また、兄弟が原作では弟の翔太郎(小学生)だったが、ドラマでは妹のまどか(高校生)に変更されている。


声が綺麗かつ訴えたいところはかなりの声量。特にサビなんてグッとくるものがあります

和紗の「Stand Up For Love」(ドラマ「逃亡弁護士」主題歌)。テレビCM流れてました。


主人公は、若手弁護士・成田誠。
 
順風満帆に見えた彼だが、突然、身に覚えの無い恩師殺し・放火・横領・強盗の罪をきせられ、絶体絶命の危機に直面してしまう。
弁護士ゆえに「冤罪(えんざい)」の怖さを知っており、最悪の場合、極刑になることに気付いた成田は、その真実・真犯人を突き止めるため、逃走を決意。全国指名手配犯となる。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。